【映画】幻のアレキサンダー・マックイーンの伝記映画

【映画】幻のアレキサンダー・マックイーンの伝記映画

ALEXANDER McQUEENとは

ロンドンやイタリアのテーラーで経験を積んだアレキサンダー・マックイーンが1991年に立ち上げたブランド。2010年、若干40歳でマックイーンがこの世を去り、その後のクリエイティブ・ディレクターにサラ・バートン(Sarah Burton)が就任。

2019年4月、ドキュメンタリー映画が公開

「マックイーン:モードの反逆児(原題 McQUEEN)」がやっと日本で公開!
去年初夏にロンドンに行った時、ちょうど現地で公開されていたのですが、日本に来るまでほぼ一年近くかかりましたね。

公開日:2019年4月5日よりTOHOシネマズ 日比谷ほか、全国ロードショー
監督:イアン・ボノート、ピーター・エテッドギー(脚本)
出演者:リー・アレキサンダー・マックイーン、イザベラ・ブロウ、トム・フォードほか
上映時間:111分
製作年:2018年
配給:キノフィルムズ

https://www.fashionsnap.com/article/2019-02-04/mcqueen-movie-0405/

幻のマックイーン映画

今回公開される「マックイーン」は、ファッションショーのバックステージや、友人、知人へのインタビューといったドキュメンタリー映画です。

しかし、実は2016年に、マックイーンの伝記映画の制作されるとのニュースがあったのです。
監督はアンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)、マックイーン役にはジャック・オコンネル(Jack O’Connell )が抜擢されました。

ジャック・オコンネルと言えば、英ドラマシリーズ「Skins」のシーズン2でクックを演じた人物です(私はSkinsファンです)。粗暴で荒々しいのにとても脆く繊細な少年役にぴったりハマっていました。

マックイーンにもぴったりじゃないか!と思っていたのですが…。
どうやらこの映画は頓挫してしまったようです。

2017年7月29日付の記事に、「オコンネルはもうこの映画に関与しておらず、監督のヘイも制作に携わっていない、との回答を得た」と掲載されています。
何が起こったかは知る由もありませんが、オコンネルが演じるマックイーンを観れないのはとても、非常に、ほんっとに、残念です。

これを機にもう一度プロジェクト再開しないかな…。

参考:
「名デザイナー、アレキサンダー・マックイーン伝記映画の主演が決定!」、映画.com、2016年11月7日掲載
「Alexander McQueen (アレキサンダー・マックイーン) の伝記映画の主演が Jack O’Connell (ジャック・オコンネル) に決定」、Fashion Post 2016年11月6日掲載
Jack O’Connell Will Not Wear Many Stylish Outfits As Alexander McQueen in Biopic,  VULTURE, 29 July 2017 update

top photo from IG @skinstonem

▷こちらも合わせて