【NATURE】レインボーロリキートの会食

【NATURE】レインボーロリキートの会食

本日は穏やかな晴れ。
買い出しの帰りにレインボーロリキートとコカトゥーに遭遇しました。
オーストラリアは鳥天国で、そこらを歩くだけでも様々な鳥に会えます。

カラフルなレインボーロリキートは木立の近くでよく見られるようです。
「木立」というと住宅地から離れているように聞こえるかもしれませんが、この辺りは木立に囲まれた住宅地です。背の高い原生林を残しつつ、人間の居住区を拓いたような感じです。地盤を固めるためなのか、日本は山でも森でも一旦全てを平らにしてから家を建てることが多いと思いますが、こちらは木々や茂みを残しながら区画整備をしているようです。今住んでいる家の前にも、そして庭にも、20mほどの立派な木が立っています。

一生懸命、お食事中です

レインボーロリキートは花粉や花の蜜を食べます。大きく円柱型のイガイガした実をつける木にとまって食事しているのをよく見かけますが、今日のように大人数で芝生に広がって何かをついばんでいるのを見たのは初めてです。もしかしたら誰かが餌をまいたのかも?

コカトゥーは白いオウムのような鳥です。見事な黄色のトサカがあります。
写真のように高い場所にとまっていることが多いので、近距離で写真を撮れたことがないのですが、遠目でもシルエットでわかります。鳴き声がうるさいのも特徴です。