Fashion

1/2ページ

【BEAUTY】オーストラリア:アトピー肌に優しい万能クリーム

Top Photo by Content Pixie on Unsplash 薬局の店員さんがすすめてくれたクリームがとても良かったので、今回はその商品を紹介しようと思います。オーストラリアで敏感肌に悩んでいる方のヒントになれば幸いです。 オーストラリアの冬はとても乾燥しています。この日記にも書いた […]

【FASHION】7月、真冬のオーストラリア

朝から晴天。昨日、肌寒いなかを半袖短パンで2時間の散歩に出かけたパートナー氏、今日になってのどが痛いと言い始めました。熱はなく味覚異常もないので恐らくコロナではなく風邪です。これで懲りて上着を羽織る習慣が身に付けばいいと思います。 広大な豪州は地域によって気候が違うのですが、シドニーからセントラルコ […]

海辺、陶器のピンナップガール

金曜の夜はしとしと雨が降り続け、ひんやりと湿った土曜の朝。私の住んでいる部屋は丘の上にあり、そこから見える港には、薄く白い霧が海面を滑っていた。早朝と日が落ちたあとはだいぶ冷え込むようになった。3月初めのオーストラリア、残暑も程々にもう秋になってしまうのだろうか。 こちらにきてから現地のバイトを見つ […]

【読書】香りの世界と調香師の研究ノート

  • 2019.05.12

高校を卒業してから、出かける前には身だしなみとして香りを纏うのが習慣になった。19歳のときに最初に買った香りは、ティーン向けの安いボディフレグランス。ロフトやプラザで売っているフィアンセのシリーズだったと思う。青い瓶に入っていた。現在は廃盤になっているのか、それとも私の記憶違いなのか、そのフレグラン […]

【新宿お散歩】ポーチに入る小さな香水探し

  • 2019.01.19

「落ち着いた」大人からはまだほど遠い私ですが、せめて年端に合うものを身に付けて立派な張りぼてを作りあげたいと思っています。 服装や髪型はもちろん、匂いフェチの私には香りもとても大切なので、その時、その歳の私がときめく香りを探しています。 ここ1年くらいはサンタ・マリア・ノヴェッラの香水で落ち着いたの […]

【原点に戻る雑誌】『GINZA 2013年10月号 男と女』

  • 2019.01.09

「先週の今日はまだ元旦だったのか…。」と思い返してため息が出る休み明け1週目です。今年の年始はいつもより長く実家で過ごし、子供の頃よく出向いた神社に初詣に行ったり、久しく会っていなかった親戚に顔を見せに行ったりして過ごしました。そのせいか自分の原点や原風景を思い返すことが多く、まだまだ休 […]

【映画】あの頃のマーク・ジェイコブス

  • 2018.12.23

先日表参道を歩いていたら、マークバイ マークジェイコブス(Marc by Marc Jacobs)の店舗がなくなっていることに気がつきました。2015年にマークジェイコブス(Marc Jacobs)に統合され、店舗が減っているようです。 概要:『マーク・ジェイコブス&ルイ・ヴィトン モード界の革命児 […]

【香水・ボディケア】サンタ・マリア・ノベッラの「王妃の水」

  • 2018.12.15

昔々、フランスに嫁いだ王妃が愛用していた香水がありました。 「みずみずしい」という言葉がぴったりな柑橘系の香りで、ラストノートまで品良く体を覆ってくれます。香水やボディケア用品をリリースしているサンタ・マリア・ノヴェッラの「王妃の水」と呼ばれるオーデコロンです。 サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局 サン […]